仕事と家事の両立

こんにちは。

ついに社会復帰、しましたー!

まだ研修段階ですが覚えることがたくさんあってすでにいっぱいいっぱいになっています・・・。

家事との両立もなかなか難しくて外食が増えてしまったり掃除が行き届かなかったりと手抜き感が半端ないんですが、まだ始めて一ヶ月も経ってないので多めにみてもらってます(笑)

早く家事と仕事が両立出来るようになりたいんですがどれくらいかかるんでしょうかね?

働くママのみなさん、どれくらいで両立できるようなになりましたかー?

時間配分や効率の良い家事の仕方、教えてください!!

 

・頑張り過ぎない

家事と育児のコツは頑張りすぎないこと

夫の仕事の収入が不安定だったので、子どもがまだ1歳になる前からパートで働いていました。子どもを預けるところがなかったので、夫が帰宅し子供が寝てからできる夜中のパートを探して働いていました。子どもが夜泣きをした際は夫がお世話することになり、私も日中眠くてお互い大変でしたが、なんとか乗り越えてきました。

疲れからささいなことで言い争うこともありましたが、そんなときは休日に家族でパーッとおいしいものを食べたり楽しいところに行ったりして、羽を伸ばしてストレス解消をするようにしました。

家事も育児も完ぺきにこなそうと思うとストレスがたまります。多少のホコリじゃ死なない、疲れた時はレトルト食品でもオッケーくらいのおおらかな気持ちで頑張りすぎないことが育児と仕事を両立させるコツだと思います。

引用元:マーミー 育児と仕事の両立なんて無理!悩み解決のコツや工夫の体験談16

 

・7割家事で気負わないこと

”家庭と両立して仕事をするのだからと、家事も完璧にこなそうとするママナースの方が多いのではないでしょうか。でもちょっと待って!完璧を目指すあまり、あなた自身が疲れすぎては元も子もありません。

そこで、おすすめしたいのが「気負わない7割家事」です♪完璧ではなく、7割完成を目処に家事をすることがポイントです。最初から飛ばしすぎると途中で息切れしてしまいます。

家庭と仕事の両立を長く持続させるためにも、少しだけ気楽に考えて家事に取り組みましょう。便利家電の導入を検討してみるのも1つです。ある程度のクオリティーを保ちながら自分の時間を確保できます。

引用元:ナースときどき女子 こんなはずじゃなかった!と後悔しないために・・・ママナースが仕事復帰の前に知っておきたいこと

 

・優先順位を決める

”子供を育てながら働いているお母さんの頭の中は、24時間フル回転。仕事の段取り、食事の用意、保育園の送迎、掃除に洗濯・・・。予定などあってないようなもの。

まずは、仕事、子育て、家事の中から優先順位をつけ、今日一日で絶対にしなくてはいけないことを整理してみましょう。今すぐやらなくていいことは後回しにして、まとめていっきに片付けるというのも大切です。

引用元:Locari 仕事も育児も自分らしく!働くママを助ける7つのコツ

 

・家事を分担する

あくまでもママが先導し、パパができそうな家事を少しずつ手伝ってもらい、そのうちに「分担」としてやってもらうんです。我が家では、ゴミまとめ、ゴミ出し、食事の後片付け、洗濯タイマーなどをお願いしています。

大したことではないけれど、それでも全て自分でやるよりは、気持ち的に軽くなる不思議。それと、「物」に頼る事だって必要。上に挙げた空気清浄機もそうですが、ちょっと奮発して食器洗浄機を導入してみたり、お掃除ロボットを使い始めるワーキングママさんだっているみたい。

引用元:MARCH 朝からバタバタ!ワーキングマザーもコツを掴んで家事をスムーズに

 

・自分時間を持つ

”毎日仕事に子育てに追われ頑張っているのです。あれこれやらなくては!と常に追われている自分自身にホッとする時間を作りましょう。

1日5分か10分でいいので、1人でいられる時間を持ちましょう。

美味しいお茶を入れて飲む、子供のお世話を任せてお風呂に一人で入る日を作る、雑誌を読む、マッサージを受ける、ただソファに静かに横になれる時間でも嬉しいものですよね。

引用元:CASYジャーナル 時間がナイ!働くママさんの子育てと仕事の両立5つのコツ

 

 

仕事と家事を両立するコツをいくつか紹介してきましたが、「頑張り過ぎない」ということがいかに大事なのかがよく分かりました。

専業主婦だったときは家事をきちんとこなすことが当たり前だったのでついついその感覚でいて出来ないことに罪悪感を覚えてしまいそうになるんですが、そこは開き直って。

自分ひとりで頑張らずに家族に分担をお願いして余裕を持てるように意識を切り替えたいと思います♪